このブログは日常を書き綴ったり怪獣紹介をしたりQMAで単独正解したことを自慢したりするするやりたい放題のブログです。
by suisei-kyouryu
カテゴリ
全体
日常
ウルトラ怪獣
注意
東映モノ
自己紹介
俺の趣味、嗜好大全(稀に更新)
夢日記
大映怪獣
東宝怪獣
映画感想
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
怪獣ブログ
水増せ!明るい家族計画!?
LET‘S GO TO ...
クロマニョン~~
最新のコメント
>ガメラックマ様 ..
by 彗星恐竜 at 13:07
ブログ主、死んじゃったの..
by ガメラックマ at 04:35
>スカイライダー・クウガ..
by 彗星恐竜 at 17:32
ジャラジがかわいそうでし..
by スカイライダー・クウガ大好き at 15:32
>pon様 お読み..
by 彗星恐竜 at 16:06
こんばんは彗星恐竜さん「..
by pon at 22:06
>ざんぶろんぞ様 ..
by 彗星恐竜 at 15:51
某模型掲示板で「まどかと..
by ざんぶろんぞ at 19:28
>pon様 個人的..
by 彗星恐竜 at 15:06
マナー映像が良かったので..
by pon at 19:44
最新のトラックバック
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
建国記念の日
from YUK'sblog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


QMA in ウルトラマンオーブ用キャラ紹介

どうも、一体誰が得するんだかわからない変なものを
投稿してしまいました。彗星恐竜です。
とりあえず、第1話は今日投稿したBパートをもって完結となります。
この記事は第1話の言い訳あとがきと
(主にウルトラシリーズの)キャラクター紹介のための記事となります。
『QMA』のキャラや、『オーブ』の主要登場人物は
各公式サイトを参照いただければと思います。
まぁ、あとついでにQMAで使えるウルトラシリーズの情報なども
補足情報として書くつもりです。










小説からこちらに足を運んでいただける方が
どのくらいおられるかわかりませんが
とりあえず、お読みいただきありがとうございます。
『QMA in ウルトラマンオーブ』を書いた彗星恐竜です。
本来QMAとは別の作品とのクロスオーバーを考えていたのですが
その途中、「そういえば『オーブ』も和風オカルト入ってたし
同じく陰陽道が存在した設定のトーキョー世界とは相性がいいのでは?」
と考えてしまったがすべての始まり。
そうしていくうちにどんどん頭の中で設定が膨らんでいき
最終的に皆様にご覧いただいた形にまでまとまってしまったというわけです。
その中で「そういえば、暁の賢者たちのトーキョーでの資金源は
どこから捻出されているんだろう」とか
「エボルグリムがメチャクチャ暴れてるのに
警察とか自衛隊とかは何やってんだ
(グリムは一般人には見えない設定でしたっけ?)」
みたいな疑問を自分の中でくそ真面目に解決していくうちに、なんか、こー
アカデミーがひどくサイテーな感じに
なってしまいました(オイ)。

ちなみに、アカデミーの瘴気対策をトーキョー世界の政府が
どのくらい認識しているのかというのが自分の中では
気になるポイントの一つだったのですが、
今作を書くにあたっては、とりあえずアカデミーが勝手に
賢者たちを送り込んでいる(=トーキョー世界の政府などは
彼らのことは一切知らない)という設定にしてあります。
まぁ、別に政府と連携を取っていたら取っていたで
VTL隊の表舞台に出てきたことにより
「地球は我々人類自らの手で守りぬかなければならない」的な
タカ派(酷)が台頭して、アカデミーの対瘴気活動に充てられる予算が
大幅減になって……みたいな設定にもできたのですが(←)。
とにかく今回は、アカデミー側が頼まれてもいないのに
トーキョー世界に賢者たちを送り込んでいるという設定にしてあります。
……どこかで聞いたことある話だと思いませんか?

ちなみに時系列ですが、『THE WORLD EVOLVE』の後
ということになっております。
……ハイ、皆さまご存知の通り
『クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE』は
現在全国のゲームセンターで
絶賛稼働中です。

なので本当は『QMAWE』が終わるのを待つつもりだったのですが
それよりも早く『オーブ』の再放送番組
『ウルトラマンオーブ THE CRONICLE』の放送が決定しており、
この番組はyoutubeにて一週間限定の見逃し配信もされるので
「この機を逃すな!」と焦ってしまいましたというわけですハイ。


更に瘴気についてもいろいろ変えており
QMAでの設定をざっくばらんに言うと、
瘴気はクイズという形で現れることがあり
それに正しく答えることで瘴気を祓うことができる(多分)
ということなのですが
そこら辺に関してはもう一切考えないことにしました(爆)。
とりあえず当小説における瘴気は、正体不明の邪悪なエネルギー
(ウルトラシリーズでいうところのマイナスエネルギー)という感じで
とらえていただけると幸いです。

で、ついでに言うと、VTL隊の設定もなんだか某ナイトレイダーと
ちゃんぽんした感じの設定に変わっていますし、SSPも諸事情あって
事業が成功しているという設定となっています。
『オーブ』本編だと、SSPは(少なくとも序盤は)
完全に凡百のニュースサイト扱いですし、
VTL隊もあくまで国際的な軍事組織みたいな扱いで
怪獣退治を専門に扱うような組織ではなかったとのことですし。
……すいません、VTL隊の設定は正直書いた後で知りました(ファン失格)。
当然魔王獣やジャグラーが瘴気を帯びているというのも
QMAとのクロスを成立させるための方便です。
まー、なにかしらの邪悪なエネルギーは帯びているかと思いますが
『オーブ』本編では特に明言されていなかったので、
だったら瘴気にしてしまえと
(本編で明言されない限り好き勝手するスタイル)。

最後に、私、彗星恐竜は
『クイズマジックアカデミークロニクル(QMAの設定資料集)』を
持っていません。
ついでに言うと『ウルトラマンオーブ 超全集』も
持っていません。
なので当小説は『QMA』の会話スキットと『オーブ』の本編を見た際の
印象、推測、妄想などで書かれております。
なので、「この描写明らかにオカシイんじゃないの?」的なことがあれば
指摘していただけるとありがたいです。

では続いてキャラクター紹介を。


風ノ魔王獣 マガバッサー

身長:55メートル
体重:2万トン
初登場:『ウルトラマンオーブ』第1話【夕陽の風来坊】

画像は『オーブ』の公式サイトで見られますが、顔の特徴が若干捉えづらいので
こちらの画像と合わせてご覧いただくとわかりやすいかと思います。
ウルトラマンメビウスの力で封印されていた風ノ魔王獣。
『マガ嵐』と呼ばれる竜巻を起こし地上を破壊しつくすことが目的。
当小説では、「パワースポットを襲撃している」という設定をつけましたが
『ウルトラマンオーブ』本編ではそんな設定は全くありませんのでご注意ください。

QMAに使える補足情報
……は調べてみたものの、マガバッサーに関連する問題は
1問も存在しなかったので

仕方がなくシリーズ第1話つながりでこちら。

ジャンル:アニメ・特撮  形式:タイピング問題

『ウルトラQ』の第1話に登場する怪獣を1つ答えなさい。

正解:ゴメス もしくは リトラ

これそもそもサブタイトルが【ゴメスを倒せ!】なので
それさえ覚えておけば難なく答えられる問題なのですが、
更に第1話つながりでもう一つ。

ジャンル:アニメ・特撮  形式:タイピング問題

『帰ってきたウルトラマン』第1話に登場する怪獣を1つ答えなさい。

正解:アーストロン タッコング ザザーン

とりあえずこれはタッコングの姿があまりにも強烈なので
画像検索でもしてビジュアルで覚えれば問題ないかと思います。
一問多答形式での出題もあるかと思って調べてみましたが
存在しませんでした。


ウルトラマン(写真中央)
c0139460_16410880.jpg
身長:40メートル
体重:2万トン
初登場:『ウルトラマン』第1話【ウルトラ作戦第一号】

説明不要かと思われますが念のため。
光の国から僕らのためにやってきた、M78星雲人。
スペシウム光線、八つ裂き光輪ウルトラスラッシュなど多彩な技を持ち
格闘能力もすこぶる高い。時折怪獣の光線技を
ノーガードで胸に受け止めたりしており
通称「大胸筋バリヤー」と呼ばれている。
ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオンには彼の能力と身体的特徴が
反映されている。

QMAに使える補足情報

ジャンル:アニメ・特撮  形式:エフェクト

ウルトラマンをデザインした今は亡き彫刻家
     
      成田亨

正解:なりたとおる

【エフェクト】問題とは、画面には問題の答えが表示されているのですが
モザイクが時間の経過と主に解除されていったり、
文字が絶えず動いていたりしているものを
タイピングで回答する形式となっています。大体漢字の文字列だったり
イラストだったりするのですが。
なんだかんだ言って答えは表示されているので一見簡単そうなのですが
表示されている文字列の正しい読みをタイプしない限り不正解となるので
地味に難しい形式の問題だったりします。
多分この「なりたとおる」も読みがわからないと答えられない問題かと思います。
ちなみに、ウルトラマンのデザインのみならず、皆様ご存知バルタン星人や
今なお活躍する人気怪獣、ゴモラ、レッドキング、ゼットンなども
すべてこの成田氏のデザインとなっております。
確かQMAのスロット問でも名前を見たことがありますがとにかく凄い方なのです。


ウルトラマンティガ
c0139460_16421437.jpg
身長:53メートル
体重:4万4千トン
初登場:『ウルトラマンティガ』第1話【光を継ぐもの】

超古代の地球を守護した光の巨人。
体の色を変えるタイプチェンジという能力を持っており
赤い体の剛力形態【パワータイプ】、紫の体の俊敏形態【スカイタイプ】
そして赤と紫が混ざった色彩の基本形態【マルチタイプ】の3つの姿を持つ。
V6の長野博さんが変身していたことでも知られている。
ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオンには彼の能力と身体的特徴が
反映されている。

QMAに使える補足情報

『ティガ』の次の作品に登場するウルトラマンダイナも
ティガ同様の3つの姿に変身できるのですが
そのタイプ名を正しく分けるグループ分け問題があります

ジャンル:アニメ・特撮    形式:グループ分け問題

次のウルトラマンのタイプチェンジ形態を
当てはまるウルトラマンごとに分けなさい

  ティガ          ダイナ
     
      ストロングタイプ
       マルチタイプ
       スカイタイプ
      フラッシュタイプ

上の問題は適当に作った一例ですが、ティガのタイプ名は先ほど挙げた3つ、
ダイナはフラッシュタイプ(基本、赤、青、銀)、ストロングタイプ(剛力、赤)
ミラクルタイプ(超能力特化、青)の3つですので
つまり長い名前の方がダイナのものという覚え方でいいと思います。
ちなみにダイナに変身するのはアスカ・シン(演:つるの剛士)。
間違ってもシン・アスカではありませんので
並べ替え問題で出くわした際は間違えないようお気を付けくださいませ。






それではまた次回。

[PR]
by suisei-kyouryu | 2018-01-21 16:39 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsuifon.exblog.jp/tb/29169167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
QMA in ウルトラマンオー... >>