「ほっ」と。キャンペーン

このブログは日常を書き綴ったり怪獣紹介をしたりQMAで単独正解したことを自慢したりするするやりたい放題のブログです。
by suisei-kyouryu
カテゴリ
全体
日常
ウルトラ怪獣
注意(俺の知り合いの方必見)
東映モノ
自己紹介
俺の趣味、嗜好大全(稀に更新)
夢日記
大映怪獣
東宝怪獣
映画感想
未分類
以前の記事
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
お気に入りブログ
怪獣ブログ
水増せ!明るい家族計画!?
LET‘S GO TO ...
クロマニョン~~
最新のトラックバック
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
建国記念の日
from YUK'sblog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

巨神兵劇場に現る

というわけで『劇場版巨神兵東京に現る』を見に行ってきました。
あとついでに『エヴァQ』も。
もっとも『エヴァQ』はついでのつもりが思いのほか楽しめましたが。
『巨神兵』とセットで1200円は結構安いなと思えるほどに
こちとら『巨神兵』に鑑賞代払ってるつもりで見に行ってたので(爆)。
なお『巨神兵』は特撮博物館で5回ほど見てきてるはずなので
多分今日ので6回目。



あー、ちなみに一緒に見に行った兄と
シンジ君のメンタルの強度の話をしていたのですが
最終的に、彼は豆腐メンタルではなく
粘土メンタルというところに
落ち着きました。

いや中々壊れないんだわアレ。







それではまた次回。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2012-11-20 15:31 | Comments(0)

自分と特撮の関わり

何かゆっくり列島震撼など各所見てたら燃え上がるものがあったので、
唐突に俺と特撮との関わりをまとめてみようと思ったり。
明日バイトだから早く寝たいんだけど
まぁ思い立ったが吉日というわけで。

まず日本人が特撮と最初に関わる時期といえば大体3~5歳ごろでありますが
おそらくこの頃の自分が見ていた作品が
『ウルトラマンガイア』『ゴーゴーファイブ』
幼少時代の時点でミニチュア特撮万歳の
下地は十分にできていたと考えられる。

火の海で対峙するビクトリーロボとマグマゴレムとか凄くハッキリ覚えてるし。

保育園の卒園と同時にヒーローものからの卒業は、一応していたものと思われるが
小1の頃父に連れられ『ゴジラ×メガギラス―G消滅作戦―』を鑑賞。
再び特撮の世界に
とっぷり浸かることとなる。

レンタルビデオ屋で初代と間違えて84年の方の『ゴジラ』を借りてしまったのは
良い思い出。それゆえ『84ゴジ』は今なお思い入れのある作品だったり。
何を思ったか父が『ゴジラ画報』とか買ってくれたので
小学校低学年の時点で大体の東宝特撮映画の知識は得ていました。
あと親戚の家の衛星放送で放送していたので
録画してもらったりして、順調にゴジラシリーズを我が手にしていく。
あと何故かこの頃『ウルトラマンコスモス』も見ていた。

2004年。毎年の楽しみだったゴジラシリーズが終了したので、
録画しまくった、過去のゴジラシリーズで
心の隙間を埋め・・・られるはずもなく
翌年『ウルトラマンマックス』より本格的にウルトラシリーズに傾倒。
第1期シリーズからじわじわと手を広げていき、ウルトラ怪獣図鑑などで
怪獣の名前だけならほぼ全シリーズにわたり知るようになる。

だが『マックス』の次の『メビウス』の終了を機に、
ウルトラマンのTV放映が(富山においては)なくなってしまう。
というわけで今度は戦隊シリーズを割りと本格的に視聴開始。
その前にもちょくちょく見てはいたのですが(『デカ』とか『ボウケン』とか)。
当時やっていたのは『ゲキレンジャー』だったのですが、マクが死んだあたりから
みなくなって、その後『ゴーオン』で舞い戻り。
『ゲキ』をみなくなったのは、この頃確か大怪獣バトルとかやってたから
そっちに気持ちが移っちゃったからかと。
この頃ライダーは敬遠していた(多分ミニチュアがないから)のですが
ファンガイアと運命的な出会いを果たし、『キバ』の終盤から見始め、
ライダーの世界にとっぷり。
そして『シンケン』と『ディケイド』がスタート。
初めて東映特撮を1話から最終回までしっかり見た。

そして高校時代、何故か敬遠していたガメラシリーズ(主に平成)を視聴。
オープンセット至上主義に目覚める。
ガメラに関しては何故敬遠していたのだろう?と思っていたが
確か小学生の頃に見た『ガメラ対ギャオス』で人食シーンが
トラウマになっていたのであった。(未だにちょっと苦手だったり)
あとは『メタルダー』、『ギャバン』、『ロボット刑事』、『イナズマン』、
『ジャイアントロボ』など過去の東映特撮や
『宇宙人東京に現る』、『虹男』などの大映特撮を視聴しまくっていたのもこの頃。

そしてここ最近ウルトラがセットがほぼ全部CGになったり、戦隊の巨大戦の尺が
明らかに短くなっていたりで、若干フラストレーションが
たまっていたところに2012年2月末、ミニチュア特撮全開の
『特命戦隊ゴーバスターズ』の放送開始。
さらに3月末『ウルトラマンサーガ』でウルトラマンにおいてもミニチュア特撮が復活。
そしてとどめとばかりに9月末、特撮博物館で『巨神兵東京に現る』を視聴。
忘れかかっていた何かを思い出させるには
十分すぎた。

そしてスカパーでやってる東宝特撮映画を観まくっている現在に至る。
『世界大戦争』とか気分が鬱々とするよ!


大いにわかりにくいかと思われますが大体こんなもん。
しかしゴジラシリーズ→ウルトラシリーズ→戦隊シリーズという移行の仕方を見ると
いかに俺がミニチュアを
求めているかというのがよくわかる。

ガメラはともかくライダーとか、たまたまファンガイアを見て鳥肌立ててなかったら
そのまま見てなかったという自信さえある。











それではまた次回。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2012-11-08 23:46 | Comments(16)