このブログは日常を書き綴ったり怪獣紹介をしたりQMAで単独正解したことを自慢したりするするやりたい放題のブログです。
by suisei-kyouryu
カテゴリ
全体
日常
ウルトラ怪獣
注意(俺の知り合いの方必見)
東映モノ
自己紹介
俺の趣味、嗜好大全(稀に更新)
夢日記
大映怪獣
東宝怪獣
映画感想
未分類
以前の記事
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
お気に入りブログ
怪獣ブログ
水増せ!明るい家族計画!?
LET‘S GO TO ...
クロマニョン~~
最新のトラックバック
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
建国記念の日
from YUK'sblog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

MOVIE大戦MEGAMAX

俺たちメガ!メガ!メガー♪
アレ?なんか違った?
というわけで見てきました『MOVIE大戦』。
ここ数年期待しては裏切られの連続だったので
いっそのこと何も期待せずに見てみたらと思い、実践してみた結果
かなり楽しく見ることが出来ました。
あとネタバレをほぼシャットアウトしたのも功を奏したか。

感想は後述

以下ネタバレ
[PR]
by suisei-kyouryu | 2011-12-17 13:58 | 映画感想 | Comments(2)

ジバンBLACKメガクレフラッシュ

現在視聴している東映特撮作品で
色々話が動いてきたので、まとめて感想。

『フラッシュマン』:ガルスーーーー!!
3幹部の中で一番好きだったレー・ガルスが
第28話でご臨終なさいました。
続いてレー・ワンダやレー・ネフェルが相次いで怪人体(妖獣士ワンダーラ、ネフェルーラ)を得る。
ワンダーラはともかく39話までのネフェルーラは
恐ろしい程俺のツボにはまらなかったよ。
どんなんかというと、遊園地で風船配ってそうな顔してた。
何故か第39話でかなり唐突にカッコよくなったけど。
大博士リー・ケフレンとサー・カウラーが対立。
36話より対立が本格化し、ケフレンの正体に関する伏線も引かれる。
そんな中で大帝ラー・デウスは
全く動かず。
28話で3幹部にキレたくらいで、その後は序盤のように改造生命の成果を楽しんでるのみ。
獣戦士では20話に登場したザ・ブルザス、22話に登場したザ・アルゴス、
31話に登場したザ・ゴステロが素晴らしい。
ゴステロはほぼ能無しだったけど。
あ、あと赤×黄あると思います。

『仮面ライダーBLACK』:シャドームーンの登場がカッコよすぎて
もう一目惚れ!
シャドームーン登場に伴い3神官が、大怪人へと変貌。
デザイン的には、大神官ではバラオムが1番好きだったけど
大怪人ではダロムの方かな。
大怪人バラオムには青い仮面っぽい顔と、機械っぽい手は残して欲しかったなぁ。
おでこ辺りに割れ残った仮面みたいのはあるんだけど。
怪人ではヤマアラシとかアネモネとかが秀逸。
コガネムシ怪人の回で泣いた。金を生み出すオオガネムシによって
家庭崩壊する家族の様とか、
分身のオオガネムシを殺されて、
悔しそうにするコガネムシ怪人とか。

あ、ビルゲニア?てっきり怪人体があるかと思ってたけど
そんなことはなかったぜ。

『ジバン』:ジバン死す(マジで)!!
しかし、基地の中にあった謎のコンピューターにより
恐ろしい力で敵を挟み潰すパワーブレイカーと
凶悪な音と共に敵を貫くニードリッカー、
そしてどんな敵をも一撃で滅殺するエネルギー弾を発射するオートデリンガーという
極悪3大装備を備え
パーフェクトジバンとして復活!

ニードリッカーの音がマジで怖い。40話見てみ。
クイーンコスモなる宇宙からの敵が登場。
ムーンパワーなる力で念動力を使ったり魔空空間を発生させたりとやりたい放題。
好きなバイオノイドはゾウノイド、ヤドカリノイド、パンサーノイド、カメノイド他多数。
ヤギノイドは何とかして救えなかったものだろうかと思えたが、
逆にチャンバラノイドは救われたバイオノイドだと思う。

『カクレンジャー』:ニンジャマン登場回から視聴。
在りし日のケイン・コスギを見ることが出来るぞ。
やっぱアレだね。
外国にかぶれた妖怪を見るのは
凄く楽しい。

カウボーイ見たいな格好したウシオニとか。
しかし顔出しの一般怪人(カラカサだったっけ?)がでるとはなぁ。

『メガレンジャー』:色々あったのでオーズ風に三つの出来事でまとめる。
1つ!ヒネラーの元にネジレジア本国からギレールが派遣される!
2つ!息子同然のユガンデをギレールがいいように利用されたので、ヒネラーがキレて
ギレールを怪物マッドギレールに変貌させる!
(マッドギレールは新ロボメガボイジャーに瞬殺される)
3つ!Dr.ヒネラーが邪電戦隊ネジレンジャーを作り出し、
メガレンジャーとジャビウス1世の抹殺を同時にたくらむ!

ギレールは主に複数のネジレ獣を使用する作戦を好んでいて
分かりやすくネジレジアのパワーアップが図られたと思います。
あと上の三つに書かなかったけど、ギレールの死後ネジレ獣に代わり
新型怪人サイコネジラーが登場。ロボットっぽくなっていて
こちらも分かりやすいパワーアップが図られている。
しかし何だ。サイコネジラーを作るときヒネラーが弾いているアレは
明らかに遺伝子シンセサイザーと
同種のものである。

いつ改造実験帝国と業務提携を結んでたんですか?
見始めた当初から、ケフレンとヒネラーはどこか被るものがあると感じていたが
いよいよ露骨に出してきたな。ヒネラーは間違いなくケフレンオマージュが入ってる。











それではまた次回。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2011-12-16 22:38 | Comments(0)