「ほっ」と。キャンペーン

このブログは日常を書き綴ったり怪獣紹介をしたりQMAで単独正解したことを自慢したりするするやりたい放題のブログです。
by suisei-kyouryu
カテゴリ
全体
日常
ウルトラ怪獣
注意(俺の知り合いの方必見)
東映モノ
自己紹介
俺の趣味、嗜好大全(稀に更新)
夢日記
大映怪獣
東宝怪獣
映画感想
未分類
以前の記事
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
お気に入りブログ
怪獣ブログ
水増せ!明るい家族計画!?
LET‘S GO TO ...
クロマニョン~~
最新のトラックバック
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
建国記念の日
from YUK'sblog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

奇跡

c0139460_1041651.jpg
c0139460_10411897.jpg


石原慎太郎は今度の都知事選には出ないようで。
代わりに、似たようなのが出馬するけど。
まぁ、今後はゆっくりと余生を過ごしてくださいね。

どうもどうも。
テスト期間の真っ最中ですが、
ブログを更新している彗星恐竜です。

本日は『アバレンジャー』第36話に登場、第43話で再登場した
ギガノイド第9番『奇跡』を紹介します。

画像は上が前から見た奇跡。
下は横から見た奇跡。
何故意味もなく画像が2枚あるかって?
俺のお気に入りだからに決まってる!

ギガノイドとは、ダイノアース(簡単に言えば別次元)に
本拠地を構える、邪命体エヴォリアンに所属する
無限の使徒ヴォッファが創造する巨大な邪命体。
その創造方法は
1.エヴォリアンの本拠地、侵略の園にある
ピアノらしき楽器で音楽を奏でる(普通の電子ピアノでもOK)。
2.楽譜のような見た目のエネルギーが出現。
3.それに命の実を与えると、実体を持ちギガノイドが誕生する。
ちなみにゴミ山や恐竜の化石、人間など
アナザーアース(要は我々の住む地球)のものを
素材にギガノイドを作ることも出来る。
名前は総じて、ギガノイドを創造するときに奏でた
音楽の名前となっている。
この『奇跡』の名前は、ハイドンの交響曲第96番が元ネタとなっている。


第36話では、アナザーアースに送られた後は、客船に同化し
なんでも願いが叶う船(確か『奇跡の船』だったか)となって
人間の欲望を吸い取り、より強力に成長していく。
もっとも、実際に人間の願いを叶えているわけではなく、
幻影を見せて、叶えているように見せかけているだけなんだが。
ひょんなことから、アバレブルーこと
三条幸人&何故か人間と化してしまった爆竜トリケラトプスに怪しまれ
船に潜入されるが、船内(と言うか体内)に戦闘員バーミア兵を召喚して応戦するが
トリケラトプスがまた唐突に元に戻り
ヴォッファの命令でやむを得ず船と分離。
アバレンオーとの対決になるが、正攻法では全く敵わず
自らは姿を消して、マックスオージャの幻影を出して応戦。
しかしトリケラトプスに見抜かれて、爆竜電撃ドリルスピンを受けて爆散。
出番はめちゃくちゃ短かったぜ!
第43話では、ギガノイド第11番『不滅』と融合した生命の樹から
第10番『悲劇的』と共に召喚された、ギガノイド・ルネッサンスとして登場。
『悲劇的』はキラーオーベイルスノコドンによって、先にやられてしまったが、
『奇跡』はそこそこ健闘。でもやっぱり、仲代命を救い出した
アバレンジャーの操縦するアバレンオーに瞬殺されましたとさ。

再生怪獣は、初登場時より弱くなってしまうのが基本だが
この『奇跡』は、そもそも初登場時の活躍が皆無なので
再生後のほうが活躍しているという
珍しいパターンだった。

ルネッサンスの方が全身像撮りやすかったし。

個人的には、『奇跡』がギガノイドの中で1番のお気に入りだ。
まずこの、数分の出番しかないとはとても思えないこの派手さ。
不死鳥っぽくて炎っぽくてさ。めちゃくちゃとげとげしいの。
超獣に近いもんがあると思うんだ。
口が横開きっていうのも、個人的にはグッドポイント。
それでいて鳴き声はドラコそっくりと来たもんだ。
好きにならないわけがない。
それだけにルネッサンスになったら、『悲劇的』共々鳴き声が変わっていたのが残念だ。

ちなみに、ギガノイドの登場回には、必ず元ネタとなった交響曲が
本編に流れるのがお約束となっている。
この回では、恐らく船内で流れていた曲が、
ハイドンの交響曲第96番だと思う。















それではまた次回。





超どーでもいい追記:今日マジアカをやってみたら、俺得問題が2問も出て吹いた。
かつお節、昆布、シイタケに含まれている旨味成分を問う問題(単独正解してやった。
コレが『ラーメン発見伝』の力だ)、そして西尾維新の小説がどれかを問う、
1問多答問題。(コレも単独正解。兄貴にマジ感謝)
2回も単独正解すると、
やっぱり気持ちいいね!

[PR]
by suisei-kyouryu | 2011-02-27 12:09 | 東映モノ | Comments(4)

エピックON銀幕

どうもどうも、昨晩何故か
天知博士がタンバリンで
ギガノイドを創造しているという夢を見た
彗星恐竜です。

でも、完成したギガノイドはネリ消しの塊みたいなのだったな。
どうなってんだ俺の深層心理


クロマニョンを引き連れて『ゴセイジャーvsシンケンジャー』を見に行ってきました。
模試の直前ですが何か?

ひさしぶりに自転車が使えるので、ゲーセンに行って久々のマジアカ。
腕はおっそろしい程落ちてたけどな。


都条例に関して。以下は筋グゴンの声で脳内再生しましょう。
アニメ、漫画、ゲームを規制して、犯罪件数が減ると思ったら
間違いだ、
間違いだ、
大間違いだ!!
1000人あたりの、犯罪発生件数を世界各国で多い順にランキングしたところ
現在の日本は82か国中34位、今の日本より表現規制がキツイ
ドイツは11位、アメリカは8位、イギリスは6位。
そのグラフは『アメリカ 日本 犯罪発生率』とヤフーで検索したら出てくるぞ。





それでは本題に。見ようと思っているけど、まだ見てないって人は
こっから先を読んじゃダメだぜ。




追記:『ゴーカイジャー』のクオリティが所々高くてヤベェ。
最初のザンギャックによる地球攻撃シーンが凄い。
戦隊とは思えぬほどの良い特撮シーンだったぜ。

予告に映っていた青い怪人が、実は上級戦闘員に過ぎなかったとは。
アレなら、話のメイン怪人として出てきても文句言えねえ。
そして何より
シカバネンかっこいいよーーーーー!!
何アレ!?戦隊怪人と言うよりかは平成ライダー怪人に近いものがあるけれど。
多分、韮澤さんがデザインしたと思うんだ。アレ。
ああもう、早く富山で放送しろい!!

洋風vs和風
[PR]
by suisei-kyouryu | 2011-02-11 18:41 | 映画感想 | Comments(0)