このブログは日常を書き綴ったり怪獣紹介をしたりQMAで単独正解したことを自慢したりするするやりたい放題のブログです。
by suisei-kyouryu
カテゴリ
全体
日常
ウルトラ怪獣
注意(俺の知り合いの方必見)
東映モノ
自己紹介
俺の趣味、嗜好大全(稀に更新)
夢日記
大映怪獣
東宝怪獣
映画感想
未分類
以前の記事
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
お気に入りブログ
怪獣ブログ
水増せ!明るい家族計画!?
LET‘S GO TO ...
クロマニョン~~
最新のトラックバック
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog
建国記念の日
from YUK'sblog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シルバーブルーメ

c0139460_17365112.jpg

c0139460_17365447.jpg
c0139460_1736587.jpg


恐怖の円盤生物シリーズ!
今週から毎週1体ずつ円盤生物を紹介します。
本当は毎週2体ずつの予定でしたが
高校の勉強が面倒くさい事に加えて
俺がデジカメの画面をぶっ壊しちゃったので
3ヶ月ほどかけてやることにしました。
ちなみにUF-0やロベルガーはやりませんのでそのつもりで。
今週は『ウルトラマンレオ』第40話に登場した
円盤生物シルバーブルーメです。
1番上の画像が通常形態。
真ん中が移動形態。
1番したが小型体です。

円盤生物とは地球から遥か(?)1000万km
離れた場所にあるというブラックスター(真ん中の画像に少し映ってる)
から発進する地球侵略用の生物兵器です。
円盤生物は怪獣と言うより生物兵器と言う方が
しっくり来る気がする。

シルバーブルーメの初仕事は
防衛チームMACを皆殺しにすることである。
何がすごいって、
それに成功してんだよ。
厳密にはウルトラマンレオであるおおとりゲンと
ウルトラセブンであるモロボシダン以外の全員を
空にあった基地ごと丸呑みしちゃったわけですけどね。
『レオ』を見ていた子供達はすごい衝撃を受けたであろう。
防衛チームが全滅なんて
前代未聞だったもの。


その後地上に出現し、
またしてもレギュラーの人物を3人殺すという
脅威的な荒業を成し遂げる。
デパートをぶっ壊した後に
小型化し、1番下の画像みたいになる。
その辺のガキに拾われ、学校につれられるも
勝手に動き出し理科の先生に徹底的に調査される。
色々触れられたりハンマーでぶっ叩かれたり
ガスバーナーで熱されたり。
ガスバーナーで熱されたあたりで
正体を現して

理科の先生を食っちゃいました。

その後巨大化して学校で大暴れした挙句
レオに倒されました。

pulog1さんのブログ『怪獣ブログ』ではシルバーブルーメについて
「怪獣と言う以前に生物であるかすら怪しい」と書かれていましたが
全くもってその通り。
鳴き声ないし移動しているときはなんか
機械のような音出してるし移動形態は見てのとおりだしね。
だがそれがいい!
機械と生物の特徴を併せ持つ。
けどサイボーグとはなんか違う感じ。
大体の円盤生物からはそんな雰囲気が漂っています。



次回はブラックスターの2番手、
円盤生物ブラックドームを紹介します。









それではまた次回。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2009-04-27 18:15 | ウルトラ怪獣 | Comments(2)

ペドレオン

c0139460_1824017.jpg

c0139460_1825597.jpg
c0139460_183925.jpg


初めてのスペースビースト。
れっきとしたウルトラ怪獣ですよ。

今回は『ウルトラマンネクサス』第1~4話に登場した
ブロブタイプビースト ペドレオン。
おそらくTV放映時に多くの子供達に
トラウマを残したであろう

ペドレオン。
画像は一番上がペドレオン(クライン)。
真ん中はクラインの集合体であるペドレオン(グロース)。
一番下が飛行形態のペドレオン(フリーゲン)。



主食はエタノールと人間。
俺はよく見ることができなかったが体を液化できるらしく
工場の配管に隠れていたらしい。
また体のいたるところから触手を出し、
それで獲物を捕らえた上で
胴体部の裂け目を大きく開き捕食する。
グロースのときは車ごと捕食するときもあった。
ちなみにグロースのときは胴体の裂け目を開かない。
(開く必要がない)

学習能力が高く一度喰らった攻撃は2度と効かない。
またナイトレイダーに攻撃させないために人間を盾にしたり
ナイトレイダーとの戦闘で
摂取したアルコールを気化、燃焼させて
火球を作り攻撃することを覚えた。

複数の小さい個体が集合して巨大になったり
飛行形態を持っていたりと
ヘドラやデストロイアを彷彿とさせる設定が俺は好きですね。

えーっと一つ言っておくことがあるとするならば
スペースビーストはみんなこんな感じです。
ペドレオンだけが気色悪い外見をしてるわけではアリマセン。
それどころかもっとすごい外見のが
出てきます。

ノスフェルあたりで極まった感じでしょうかね。

ちなみに最終回で小型のペドレオン(フリーゲン)が
大量に飛び回っていました。













それではまた次回。

追記:能力を一つ書き忘れていた。
背中にも大きな裂け目があり
そこから可燃性ガスを噴射する。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2009-04-19 18:53 | ウルトラ怪獣 | Comments(2)

『ディケイド』がそんなに楽しくない

理由はアレだね。
過去の強豪怪人の扱いが酷いからだな。
『クウガ』編ではゴ・バベル・ダとゴ・ベミウ・ギ、ラ・ドルド・グが、
『キバ』編ではライオンファンガイアとスワローテイルファンガイア、
『剣』編ではカテゴリーJのエレファントアンデッドと
カテゴリーQのカプリコーンアンデッド
『555』編ではラッキークローバーのほぼ全員が雑魚扱い。
『ディケイド』見てるときに
何回ため息をしたことか。

特に『クウガ』編と『555』編は酷かった。
ラやゴが雑魚扱いしているのにも腹が立つし
何故に原作では最強に近かったドラゴンオルフェノクが
真っ先にやられる役にされるのか!?
せめてタイガーオルフェノクと対等にしてほしかった。
新出怪人だけ目立てばいいと思ったら
大間違いだぞ!!


あと死に様を再現する気が殆どない。
『クウガ』編ではゴの怪人の爆発が
普通のサイズだったり
『剣』編ではアンデッドが封印されなかったり
『555』編ではラッキークローバーの皆様が
誰も灰化しなかった。
何回ため息を(以下略)




そんなに嫌いなんなら見るなよと思われる方もいると思いますが
見ないのに批判するわけにはいきませんからね。
一応見て判断しとかないと。






それではまた次回。
[PR]
by suisei-kyouryu | 2009-04-17 19:47 | Comments(0)

どうでもいいことをさぞ重要かのように言ってやります

本日
携帯の中の動画を全部消します!

他にも言ってやります
[PR]
by suisei-kyouryu | 2009-04-01 09:43 | Comments(4)